氷見市海浜植物園 Himi Seaside Botanical Garden

ホーム > 花ごよみ

花ごよみ

海浜植物園で開花中の植物平成30年10月19日現在

は新しく追加した情報です。

温室 【今週】 10月19日(金)

【来週】 ~10月25日(木)

ベニツツバナ

見ごろ

見ごろ

イソフジ

咲き始め

咲き始め

ビヨウタコノキ(実)

見ごろ

見ごろ

ゴクラクチョウカ

見ごろ

見ごろ

キミノバンジロウ(実)

見ごろ

見ごろ

ミッキーマウスノキ(実)

見ごろ

見ごろ

バナナ(実)

見ごろ

見ごろ

サポジラ(実)

見ごろ

見ごろ

パイナップル(実)

見ごろ

見ごろ

  • 「ベニツツバナ」は、蕾のときから開花まで鮮紅色に染まり、筒状の花が群がって咲き、濃い緑の葉と美しいコントラストを見せてくれます。
  • 「イソフジ」は、葉の裏面に密毛があり、木全体が灰色ががって見えるところから、英名では、「シルバーブッシュ(Silverbush)」と呼ばれています。
  • 「ビヨウタコノキ」は、和名を漢字で書くと「美容蛸の木」や「美葉蛸の木」と表し、樹形や葉がきれいなことに由来しています。
  • 「ゴクラクチョウカ」は、赤みを帯びた苞に包まれて、橙黄色の萼片、青紫色の花弁からなる花が、数花咲きます。その姿と色合いは、「極楽鳥」のくちばしや冠を連想させます。
グラスチューブ(つる性植物・鉢物のコーナー) 【今週】 10月19日(金)

【来週】 ~10月25日(木)

コウシュンカズラ

見ごろ

見ごろ

ルリマツリ

見ごろ

見ごろ

コエビソウ

見ごろ

見ごろ

トゲナシハナキリン

見ごろ

見ごろ

ハナキリン 見ごろ 見ごろ
  • 「コウシュンカズラ」は、南西諸島のマングローブ林の縁や海岸で見られる植物ですが、花期が長く花が美しいため、鉢物などに利用されることがあります。
  • 「ルリマツリ」は、淡い青紫色の花を咲かせ、花姿がジャスミンの仲間「マツリカ」に似ているところから「瑠璃茉莉」と名づけられました。
  • 「コエビソウ」は、重なり合った苞の姿がエビの尻尾のように見えます。苞は初めは淡緑色で次第に赤褐色になります。
展示庭園 【今週】 10月19日(金)

【来週】 ~10月25日(木)

ツワブキ 咲き始め 見ごろ
オオシマノジギク 咲き始め 見ごろ
ハマギク 咲き始め 見ごろ
ナワシログミ 見ごろ 見ごろ
コハマギク 見ごろ 見ごろ
ミツバハマゴウ 見ごろ 見ごろ
ハマアザミ 見ごろ 見ごろ
  • 「ツワブキ」は、葉がつやつやしているため、「艶蕗(つやふき)」と呼ばれ、それがなまって「ツワブキ(石蕗)」となったと言われています。
  • 「オオシマノジギク」は、屋久島と奄美諸島の海岸に生える多年草で、和名の「オオシマ」は自生地の奄美大島に由来しています。
  • 「ハマギク」は日本の固有種で、属名にも種小名(Nipponanthemum nipponicum)にもニッポンの名が付くのは動植物ではハマギクと朱鷺だけです。
  • 「ナワシログミ」は、秋に淡黄褐色の花を咲かせ、春暖かくなって、田んぼの苗代を作るころに実が熟すので、この名が付きました。
海浜散策園 【今週】 10月19日(金)

【来週】 ~10月25日(木)

     
     
ふれあい園 【今週】 10月19日(金)

【来週】 ~10月25日(木)

     

富山県内の各植物園、花の名所の開花情報は「花だより情報」をご覧ください。