氷見市海浜植物園 Himi Seaside Botanical Garden

ホーム新着情報の一覧 > 『ヒサカキ』が見ごろ♪香りも・・・!?

新着情報

『ヒサカキ』が見ごろ♪香りも・・・!?

2018.03.28

暖かい日が続いていますね♪植物園の植物たちも暖かさに誘われて、新芽を伸ばしたり、つぼみを膨らませたりと春を感じさせてくれます♪(^^)

 

 

さてそんな陽気の中、海浜植物園の中庭「展示庭園」は、『ヒサカキ』が開花しています。小さな白っぽいクリーム色の壺状の花がたくさん咲き、見た目はかわいらしいのですが、強い芳香を放っています!!(゚Д゚ノ)ノ
この芳香は、どちらかと言えば「臭い」の漢字の方で表現したほうが適切だと思います。本やインターネットでは、都市ガスやたくあんの香りとも表現されることがあります。

 

 


なので「展示庭園」を歩いているとすぐに『ヒサカキ』を発見できます(≧▽≦)

 

 

ちなみにこの「ヒサカキ」は漢字で表すと「姫榊」で、「榊(本榊)」よりも葉が小さい事に由来しているといわれています(諸説ありますが・・・)。地域によっては、「榊」の代用として使われています。

ぜひ、ご来園いただき、小さなかわいらしい花と独特の香りを楽しんでいただければと思います♪(^^)