氷見市海浜植物園 Himi Seaside Botanical Garden

ホーム新着情報の一覧 > 「イソフジ」が見ごろ♪

新着情報

「イソフジ」が見ごろ♪

2018.11.06

海浜植物園の温室では、『イソフジ』が見ごろを迎えています♪


『イソフジ』は、南西諸島の海岸に生えるマメ科クララ属の常緑小高木です。黄色の花が咲き、その後エンドウ豆のようなさや状の果実を多数つけます。全体的に軟毛があるのが特徴で、海岸に適応した形態と考えられます。そのため、海浜地周辺に植栽されることがあります。


和名は磯の生える藤に似た植物ということで「磯藤」ですが、春に咲く「フジ」はフジ属なので、同じマメ科ですが別属の植物です。また、木全体が灰色がかって見えるところから、英名では「シルバーブッシュ」と呼ばれています。

 

ぜひ、温室に咲く鮮やかな黄色の花と、葉っぱのシルバーのコントラストをお楽しみくださいませ♪\(^o^)/