氷見市海浜植物園 Himi Seaside Botanical Garden

ホーム新着情報の一覧 > 「ハナキリン」が開花中!

新着情報

「ハナキリン」が開花中!

2018.11.09

海浜植物園のグラスチューブでは、『ハナキリン』が開花しています!


『ハナキリン』は、マダガルカル原産のトウダイグサ科ユーホルビア属の常緑性多年草です。
鋭い「とげ」と緑の葉をつけた多肉茎に、可憐な紅赤色の花が咲く美しい植物です。葉は若い茎にのみつき、古い茎では落葉し、鋭い「とげ」ばかりになります。この「とげ」は、托葉の変化したものです。葉腋から花柄を出し、4花がかたまって咲きます。実は花に見えるのは苞(ほう)で、本当の花は中心にある小さなものです!!(゜ロ゜ノ)ノ

 

ぜひ、「とげ」はあるけど小さくて可愛らしいお花をご覧くださいませ♪

 

ちなみにクリスマス時期に鉢花で出回るポインセチアも同じトウダイグサ科ユーホルビア属で仲間になります!Σ(゜Д゜)

 

また、100円ショップなどでも小さな苗を見かけることがありますので、皆さんも育ててみられては、いかがでしょうか?(^^)